平成23年度

  1. 片桐 孝洋、佐藤 雅彦、「疎行列-ベクトル積におけるブロック化BSS法と高スレッド並列環境での性能評価」、情報処理学会論文誌:ACS、Vol.4、No.3、pp. 1-8、2011.
  2. 櫻井隆雄、片桐孝洋、直野健、黒田久泰、中島研吾、猪貝光祥、大島聡史、伊藤祥司、「自動チューニングインターフェースOpenATLib における自動チューニング機能の評価」、第130回HPC研究会、2011年並列/分散/協調処理に関する『鹿児島』サマー・ワークショップ(SWoPP鹿児島2011)、かごしま県民交流センター、情報処理学会研究報告HPC-130、2011.
  3. 伊藤 祥司、片桐 孝洋、櫻井 隆雄、猪貝 光祥、大島 聡史、黒田 久泰、直野 健 、「BiCGStab法の前処理付きアルゴリズムに対する改善」、2012年ハイパフォーマンスコンピューティングと計算科学論文集HPCS2012、2012年1月24日(火)-1月26日(木)、HPCS2012論文集、2012.
  4. 李珍泌、朴泰祐、佐藤三久、「PGAS並列プログラミング言語XcalableMPにおける演算加速装置を持つクラスタ向け拡張仕様の提案と試作」、情報処理学会論文誌コンピューティングシステム(ACS) 採録決定
  5. 中尾昌広、李珍泌、朴泰祐、佐藤三久、「PGAS言語XcalableMPとUnified Parallel Cの性能比較」、研究報告ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、2011-HPC-130(52)、1-7 (2011-07-20) 、2011.
  6. TranMinhTuan、李珍泌、小田嶋哲哉、朴泰祐、佐藤三、「PGAS言語XcalableMPのmulti-node GPU向け拡張仕様の実装と評価」、研究報告ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、2011-HPC-130(53)、1-8 (2011-07-20) 、2011.
  7. 村井 均、佐藤 三久、「並列プログラミング言語XcalableMPにおけるデータおよびループのユーザ定義分散のための拡張仕様」、研究報告ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、2011-HPC-130(54)、1-9 (2011-07-20) 、2011.
  8. 下坂 健則、村井 均、佐藤 三久、「並列プログラミング言語XcalableMPによるMPI並列ライブラリインターフェースの検討」、研究報告ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、2011-HPC-130(55)、1-8 (2011-07-20) 、2011.
  9. 安部達也、平石拓、三宅洋平、岩下武史、中島浩、「分散制約充足問題のジョブ並列による求解」、第130回HPC研究会、2011年並列/分散/協調処理に関する『鹿児島』サマー・ワークショップ(SWoPP鹿児島2011)、かごしま県民交流センター、情報処理学会研究報告HPC-130、2011.
  10. 斎藤華、朴泰祐、金谷和至、塙敏博、佐藤三久: 「スクリプト言語Xcryptによる格子QCDシミュレーションの最適化」、第130回HPC研究会、2011年並列/分散/協調処理に関する『鹿児島』サマー・ワークショップ(SWoPP鹿児島2011)、かごしま県民交流センター、情報処理学会研究報告HPC-130、2011
  11. 斎藤華、朴泰祐、金谷和至、塙敏博、佐藤三久、「スクリプト言語Xcryptによる格子QCDシミュレーションのパラメータサーチ自動化」、ハイパフォーマンスコンピューティングと計算科学シンポジウム(HPCS2012)、名古屋大学、2011.

平成22年度

  1. 片桐孝洋、櫻井隆雄、黒田久泰、直野健、中島研吾、「Xabclib:汎用的自動チューニングインターフェースOpenATLib を利用した反復解法ライブラリの開発」、日本応用数理学会学会誌「応用数理」、特集:数値計算のための自動チューニング、20巻4号、岩波書店、2010.
  2. 片桐孝洋、「固有値問題に関して」、第一原理勉強会、東京大学理学部1号館中央棟2階物理206号室、招待講演、2010.
  3. 片桐孝洋、「疎行列反復解法ライブラリにおける自動チューニング機能の開発」、京都大学数理解析研究所、研究集会、科学技術計算アルゴリズムの数理的基盤と展開(代表者:大石進一(早稲田大学))、若手セッション、京都大学数理解析研究所講究録、招待講演、2010.
  4. 櫻井隆雄、直野健、片桐孝洋、中島研吾、黒田久泰、「OpenATLib: 数値計算ライブラリ向け自動チューニングインターフェース」、情報処理学会論文誌:ACS,Vol.3,No.2, pp.39-47、2010.
  5. 櫻井 隆雄, 直野 健, 片桐 孝洋, 中島 研吾, 黒田 久泰, 猪貝 光祥 、「数値計算ポリシーインターフェース付行列計算ライブラリの開発と評価」、2011年ハイパフォーマンスコンピューティングと計算科学論文集HPCS2011、2011年1月18日(火)-1月19日(水)、HPCS2011論文集、2011.
  6. 片桐孝洋, 佐藤雅彦、「疎行列-ベクトル積におけるブロック化BSS法と高スレッド並列環境での性能評価」、2011年ハイパフォーマンスコンピューティングと計算科学論文集HPCS2011、2011年1月18日(火)-1月19日(水)、HPCS2011論文集、2011.
  7. 大島聡史、櫻井隆雄、片桐孝洋、中島研吾、黒田久泰、直野健、猪貝光祥、伊藤 祥司、「Segmented Scan法のCUDA向け最適化実装」、2010年並列/分散/協調処理に関する『金沢』サマー・ワークショップ(SWoPP2010)、金沢市文化ホール、情報処理学会研究報告2010-HPC-126、2010年8月3日(水)-8月5日(木)、2010.
  8. 黒田久泰、櫻井隆雄、片桐孝洋、直野健、中島研吾、「疎行列反復解法ライブラリXabclib におけるユーザーポリシー機能の実装と評価」、日本応用数理学会2010年年会、正会員主催オーガナイズドセッション: 数値計算における自動チューニングの最新動向-マルチコア,GPU,ヘテロジニアス環境へ向けて-,年会予稿集 pp.305-306,2010年9月9日(木)、2010.
  9. 堀敦史,太田一樹,安井隆,鴨志田良和,松葉浩也,住元真司,石川裕,「MPI-IO書込のパイプライン処理による高速化」,ACS-32,2011(採択通知平成22年度)
  10. 堀敦史,太田一樹,安井隆,鴨志田良和,松葉浩也,住元真司,石川裕,「リングトポロジーによるMPI-IO書込の高速化技法」,先進的計算基盤システムシンポジウム (SACSIS 2010)論文集,pp.319-327,2010.
  11. 美添 一樹, 石川 裕,「分散並列モンテカルロ木探索フレームワークの提案」, SWoPP 2010, 2010.
  12. 中尾昌広,李珍泌,朴泰祐,佐藤三久.“XcalableMPによるNAS Parallel Benchmarksの実装と評価”,2010年並列/分散/協調処理に関する『金沢』サマー・ワークショップ(SWoPP金沢2010),研究報告 ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC),Vol.2009-HPC-126 No.9,pp.1-7,2010年8月,金沢市 文化ホール(石川), 2010.
  13. 中尾昌広.“高性能並列プログラミング言語処理系XcalableMP”,T2Kシンポジウム@東大,2010年7月,東京大学武田先端知ビル(東京)
  14. 堀敦史,李珍泌、佐藤三久,「片方向通信の実装方式の違いによる比較」、SWoPP 2010, 2010.
  15. 平石拓、安部達也、三宅洋平、岩下武史、中島浩、「柔軟かつ直観的な記述が可能なジョブ並列スクリプト言語Xcrypt」、SACSIS2010, 2010.
  16. 平石拓, eScience プロジェクト成果報告:高生産並列スクリプト言語Xcrypt, T2K シンポジウム2010 @東大、2010.
  17. 曾川景介、平石拓、安部達也、三宅洋平、岩下武史、中島浩、「並列スクリプト言語Xcryptによるジョブ分割実行に基づく並列化ツール」、日本ソフトウェア科学会2010大会、2010.
  18. 李珍泌,朴泰祐,佐藤三久:分散メモリ向け並列言語XcalableMPコンパイラの実装と性能評価 先進的計算基盤システムシンポジウムSACSIS2010論文集,pp.175-182
  19. 李珍泌、朴泰祐、佐藤三久:分散メモリ向け並列言語XcalableMPコンパイラの 実装と性能評価, 情報処理学会論文誌コンピューティングシステム(ACS) Vol.3 No. 3,153-165 (2010-09-17), 1882-7829, 2010.

平成21年度

  1. 松葉 浩也、堀 敦史、石川 裕、 「高性能クラスタのための高速汎用ステージングソフトウェア」、 SACSIS 2009, 2009.
  2. 住元真司,中島耕太,成瀬彰,久門耕一,安井隆,鴨志田良和,松葉浩也,堀敦史,石川裕、「シームレスなMPI環境を実現するMPI-Adapterの設計と性能評価」、 SWOPP2009、2009.
  3. 堀敦史,鴨志田良和,松葉浩也,太田一樹,安井隆,住元真司,石川裕、「ファイルステージングシステム Catwalk の MPI-IO 実装」、 SWOPP2009、2009.
  4. 堀敦史,鴨志田良和,松葉浩也,太田一樹,安井隆,住元真司,石川裕、「リングトホロシーによる MPI-IO 書込の高速化技法」、 SACSIS 2010, 2010.
  5. 安井 隆,清水 正明,住元 真司,太田 一樹,鴨志田 良和,松葉 浩也,堀 敦史,石川 裕、「ファイルキャッシュシステムの有効性向上に向けた科学技術計算アプリケーションのI/O特性評価」、 SWOPP2009, 2009.
  6. 片桐孝洋、櫻井隆雄、黒田久泰、直野健、中島研吾、「OpenATLib:汎用的な自動チューニングインターフェースの設計と実装」、 SWOPP2009, 2009.
  7. 櫻井隆雄、直野健、片桐孝洋、中島研吾、黒田久泰、「OpenATLibを利用した疎行列ライブラリの開発と評価」、 SWOPP2009, 2009.
  8. 櫻井隆雄、直野健、片桐孝洋、中島研吾、黒田久泰、「OpenATLib: 数値計算ライブラリ向け自動チューニングインターフェース」、2010年ハイパフォーマンスコンピューティングと計算科学HPCS2010論文集、2010.
  9. 李珍泌、朴泰祐、佐藤三久:分散メモリ向け並列言語XcalableMPコンパイラの試作と評価 情報処理学会研究報告,2009-HPC-121(6),pp. 1-10, 2009.
  10. 平石拓, 安部達也, 三宅洋平, 岩下武史, 中島浩, 「高生産並列スクリプト言語Xcryptの開発」、情報処理学会 平成21年度 夏のプログラミングシンポジウム, 2009.
  11. 平石拓, 安部達也, 三宅洋平, 岩下武史, 中島浩,「高生産並列スクリプト言語Xcrypt」, サイエンティフィック・システム研究会 平成21年度 科学技術計算分科会会合,2009 (ポスター)
  12. 平石拓, 安部達也, 三宅洋平, 岩下武史, 中島浩,「Xcryptチュートリアル」, PCクラスタワークショップ in 京都 2010,2010.
  13. 平石拓, 安部達也, 三宅洋平, 岩下武史, 中島浩,「真のお手軽並列処理のためのスクリプト言語Xcrypt 」,京都大学ICTイノベーション2010,2010.

平成20年度

  1. 石川裕、「シームレス高生産・高性能プログラミング環境」、T2Kシンポジウム、 2008
  2. 石川 裕、片桐 孝洋、佐藤 三久、朴 泰祐、中島 浩、「高生産・高性能計算機環境実現のためのシステムソフトウェア」、情報処理学会HPCS、2009 (Poster)
  3. 太田一樹、石川裕、「ファイルサーバ独立な並列ファイルキャッシュ機構」、情報処理学会HOKKE、2009
  4. 堀敦史、鴨志田良和、松葉浩也、安井隆、住元真司、石川裕、「ファイルステージング再考:オンデマンド化と高速化に向けたプロトタイプ実装の評価」、情報処理学会HOKKE、2009.
  5. 住元真司、中島耕太、成瀬彰、久門耕一、安井隆、鴨志田良和、松葉浩也、堀敦史、石川裕、「並列プログラムの実行可搬性を実現するMPI通信ライブラリの設計」、情報処理学会HOKKE、2009.
  6. 片桐孝洋、“Towards Sparse Iterative Solver with Auto-tuning Facility on Petascale Computing Era,” 日本原子力研究開発機構主催第14回NEXT(数値トカマク)研究会, 2009.
  7. 佐藤三久, ペタスケールシステムへの並列プログラミング言語の課題- e-scienceプロジェクト並列言語検討会からの中間報告 -, 第26回NEC・HPC研究会, 2009.
  8. Jinpil Lee, 佐藤、他、XcalableMP: directive-based language eXtension for Scalable and performance-tunable Parallel Programming、情報処理学会HPCSシンポジウム (Poster), 2009.
  9. 平石拓、岩下武史、中島浩、「シームレスな高生産並列スクリプト言語の実現に向けて」、情報処理学会HPCS、2009 (Poster)
  10. 平石拓、岩下武史、中島浩、「シームレスな高生産並列スクリプト言語の実現に向けて」、情報処理学会HOKKE、2009.
  11. 平石拓、「e-science@京大:高生産スクリプト言語」、PCクラスタシンポジウム、 2009

平成19年度

  1. 中島浩、「T2Kオープンスパコンとその相互結合網アーキテクチャ」、信学技報.Dec. 2007 [PDF] [slide]
  2. 中島浩、佐藤三久、朴泰祐、石川裕、「T2Kオープンスパコン:設計思想とアーキテクチャ」、PCクラスタシンポジウム,招待講演, Dec. 2007 [slide]
  3. 朴泰祐、「数万コアマシンのアプリケーションとプログラミング&迫り来る数十万コアマシンへの準備」、超並列計算研究会, Dec. 2007 [slide]
  4. 石川裕、「CSIの将来展開-グリッド環境におけるスーパーコンピュータの活用-」、次世代スーパーコンピューティング・シンポジウム2007,Oct. 2007 [slide]
  5. 石川裕、「T2Kオープンスパコンの概要」、HPCフォ-ラム2007,Aug. 2007 [slide]

平成18年度

  1. 松葉浩也、石川裕、「コモディティネットワークによる5GB/s通信の可能性」、情処研報, 2007-HPC-109, Mar. 2007 [PDF]